進撃の巨人・アルミンはアニが好き?結晶化のアニに何を見ているのか?

進撃の巨人アルミンアニ

進撃の巨人26巻でアニが再登場しましたが、結晶化のアニにアルミンが語りかけていることで「アルミンはアニが好きなの?」と憶測されています。

ベルトルトの記憶が影響している、というのがもっぱらの見方です。

しかし実はアルミンはアニが好き説は以前からあったんですよね。

ここではアルミンのアニへの気持ちについて見ていきます。

アルミンとアニの関係

 

 

アルミンがアニを好きなのでは?という疑問は訓練生時代からありました。

アルミンは調査兵団を志望する決心をしたことをアニに告げます。

「そう…決めたんだ…」とうつむいて悲しそうな表情をします。(調査兵団に入っほしくなさそう。)

「あんた弱いくせに根性あるからね」とアニに言われたアルミンは「アニって実はけっこう優しいよね」と返します。

愛の告白とまではいかないとしても、かなり踏み込んで好意を示したセリフではありますよね。

 

壁外調査中、アルミンは女型の巨人に捕らえられ決定的なピンチを迎えます。

しかし女型の巨人はアルミンの顔を確認して、殺さずそのまま去ってしまいます。

その後ジャンには本気で殴りかかっているので、仲間への情ではありません。

敵意を示してなかったからと考えることもできますが、アルミンの頭脳は将来やっかいになると判断しなかったのは少し不自然でしょう。

 

ストヘス区にて、アルミンはアニにエレンを逃がすのに協力してほしいと頼みます。

否定的なアニに対し「アニがこの話に乗ってくれなかったら、アニは僕にとって悪い人になるね。」と返します。

アニは話に乗りました。

わかりずらいですが、お互い罠をかけよう避けようと駆け引きしながら、最後はアニが「アルミンに悪い人と思われたくない」という気持ちで協力を引き受けたように取れます。


アルミンはアニへの恋心が芽生えたのか?

 

 

進撃の巨人106話はアルミンのモノローグから始まります。

  • もしかしたら別の道があったのではないか、と考えてしまう。
  • 今日マーレ強襲で死んだサシャ含む8人の葬儀があった。
  • 大勢の人間を殺した。やるしかなかった。あの日の君達(ライナー、ベルトルト、アニ)のように。
  • エレンのことを誰よりも理解しているつもりだったが、もうわからない。

などの内容を話すアルミンの前にいたのは、結晶の中で眠り続けるアニでした。

 

わざわざ一人で兵団の地下施設に出向き、もの言わぬアニに話しかけているだけでもアルミンがアニに好意を持っているのは明らかです。

話している内容もアニには関係ない話で、アルミンが内心の悩みを吐露しているよう。

最後に「ねぇ、アニ何か答えてよ」と言っているのが印象的です。

そして最低2回はアニの元を訪れているのも分かっています。

 

2度目は結晶ごしにアニの顔に手を触れようとしています。

仲間としての一線を超えましたね、これは。

それを憲兵団のヒッチに見とがめられて、顔を真っ赤にして言い訳していました。

  • 巨人の記憶っていうのは接触がきっかけになることが多くあって。
  • 何か重大な情報が手に入るかもしれなくて。
  • やましいことを考えてたわけじゃないんだよ!

これがまた普段のアルミンらしからぬ慌てっぷりなんですね。

 

アルミンはアニに恋心が芽生えたと見て間違いないでしょう。

ベルトルトの記憶継承が原因?

 

 

知性型巨人を捕食すると、「ユミルの民の道」を通じて他者の記憶や意思、巨人になる血や肉も送られてきます。

道は全てのユミルの民・エルディア人につながっている、と説明されていますが現状九つの巨人の継承者のみに現れている現象です。

顎の巨人の継承者・ガリアードがユミルの記憶を見たり、進撃の巨人の継承者・エレン・クルーガーがまだ生まれていないミカサやアルミンの名を口走ったりしていますね。

記憶は好きに選べず、自分の記憶と混同してしまうこともあります。

 

そしてベルトルトがアニを好きだったことは明らかです。

ライナーに「故郷に帰ったらアニに自分の想いを伝えろ」と言われていましたし、アニが拷問を受けてるというアルミンのウソに猛烈に激怒していました。

アルミンはベルトルトを捕食したので、ベルトルトの気持ちを自分の気持ちと混同してしまう可能性は大です。

アルミンがアニを好きな原因の一つとして、ベルトルトの記憶継承が関わっていることは間違いないでしょう。

【まとめ】進撃の巨人・アルミンがアニに抱くのは?

アルミンがアニに抱くのは恋心なのはもう確実ですよね!

ベルトルトの記憶・意思がアルミンに影響しているのが主な原因ですが。もともとアルミンがアニに好意を持っていたというのもポイントではないでしょうか?

今まで自分が考えもしなかったことを考えたとしたら、誰しも違和感を持つのではないかと思うからです。

 

さて原作の諌山先生は「役割の終わったキャラクターは躊躇なく死亡させる。」と公言しています。

つまりアニがずっと幽閉されていたのは、まだ役割が終わってないからだともいえるのです。

エレンが戦槌の巨人を捕食したシーンで、強固な結晶を砕く可能性も出てきました。

 

もしアニが復活したとしたら、アニが好きなアルミンと、アルミンが好きかもしれないアニ、どういう絡み方をしていくのでしょう?

これからの楽しみが一つ増えましたね!

 

【進撃の巨人】をお得に一気読みするならココ!

今なら無料会員登録で50%オフクーポンが貰えるぞ!

ポイント制だから読めば読むほど「得」になる!

一部上場企業運営だから個人情報も安心安全♪

>>進撃の巨人を一気読みしてみる<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です