【鬼滅の刃】刀の種類・色や意味をまとめてみた

毀滅の刃 刀の種類・色・意味

鬼滅の刃で、鬼殺隊の隊員達が携行する日輪刀は、持ち主によって色や刀の特性が変わるのが特徴です。

特性が変わることで剣技の型が変化するので、隊員によっていろいな必殺技を披露してくれます。

しかし数が多くて、全ての隊員の日輪刀の種類はちょっと把握しきれませんよね?

ここでは日輪刀の種類・色や意味を分類し、まとめてみました。

鬼滅の刃・日輪刀とは?

鬼滅の刃は人を食う鬼と、鬼を退治する鬼殺隊との戦いが描かれる作品です。

鬼は首がもげても死なないくらい生命力が高く、普通の刃物などでは殺せません。

しかし日光を浴びたり日輪刀で首を刎ねられると塵となって滅びます。

日輪刀は太陽にもっとも近い陽光山で採取される、猩々緋砂鉄と猩々緋鉱石という太陽の光を吸収する鋼を原料に作られます。

隊員は鬼殺隊に入る時にたくさんの鋼の塊の中から気に入ったものを選び、刀鍛冶に作ってもらうんですね。

そして持ち主の呼吸法によって色や刀の特性が変わるのが最大の特徴!

呼吸法とは鬼殺隊隊員が身につけなければならない操身術です。

全てのオリジナルとなる日と、炎・水・岩・風・雷の基本5流派があり、更に多くの流派が。

心肺活動を著しく上昇させて大量の酸素を取り込むことで、身体能力を大幅に強化されます。

各自好きな呼吸法を選べるというものではなく、個人の特性によって適した呼吸法があります。

呼吸法と隊員の資質が合っていないと、鬼に通用しないばかりか日輪刀が破損してしまうことも。

そして各呼吸法には剣術の型があり、型に沿って技を繰り出していくのです。

鬼滅の刃・日輪刀の種類・色と意味

日輪刀の種類は呼吸法で分類され色が決まります。

  • 日の呼吸法:黒色?
  • 炎の呼吸法:赤色
  • (炎から派生した)恋の呼吸法:桃色
  • 水の呼吸法:青色
  • (水から派生した)蛇の呼吸法:紫色
  • (水から派生した)花の呼吸法:薄紅色
  • (花から更に派生した)蟲の呼吸法:青色or灰色(作中でどちらとも取れる描写がある。)
  • 雷の呼吸法:黄色
  • (雷から派生した)音の呼吸法: 黒色→金色のグラデーション
  • 岩の呼吸法:灰色
  • 風の呼吸法:緑色
  • 風から派生した)霞の呼吸法:白色
  • (風から派生した)獣の呼吸法: 藍鼠色
  • 月の呼吸法:紫色+黄色と赤色の模様

霞の呼吸法が白色であるなど、同系統の呼吸法なら同系色になる、という決まりはないようです。

次に日輪刀の意味(特徴)についてリストアップしてみましょう。

  • 日の呼吸法:現在は使い手がいない。竈門炭治郎がヒノカミ神楽で日の呼吸法らしきものを使えるが関連性は不明。
  • 炎の呼吸法:突進して間合いを一気に詰めてから攻撃を仕掛ける技が多い。その名の通り炎をまとう技が多い。
  • 恋の呼吸法:鞭のようにしなる剣と筋肉の密度の多さとしなやかさを生かす。速さと攻撃力が両立する技が多い。
  • 水の呼吸法:水のように柔軟な動きが特徴。防御力にも優れ、さまざまな敵、さまざまな状況に対応できる。
  • 蛇の呼吸法:腕力よりテクニック重視。蛇のようにくねくねとした連続技が特徴で1対多に強い。
  • 花の呼吸法:連撃を放つ技が多い。刀の軌跡が花のように見えるのが特徴。
  • 蟲の呼吸法:鬼を殺すことができる毒を使って戦闘を行う。他の呼吸法と違って突き技が多い。(鬼は首を切断しないと死なないので突き技はあまり用いられないが、毒を流し込むのには突き技が有用なため。)
  • 雷の呼吸法:呼吸の力を主に足に集中させ、強烈な踏み込みを得るのが特徴。目にも止まらぬ速さから繰り出される斬撃技が多い。
  • 音の呼吸法:二刀流で、斬撃と同時に爆発が起こるので破壊力が高く、爆発音で聴覚を麻痺させる効果もある。
  • 岩の呼吸法:岩のように頑強な防御に優れる。筋力にものを言わせた力押しの戦闘が多い。
  • 風の呼吸法:暴風のように荒々しい動きに加え、剣技で起こした風自体も敵を攻撃する手段になる。
  • 霞の呼吸法:高速移動からの斬撃を繰り出す技が多い。霞は気体とも水分とも取れるので、水しぶきのように飛ばす技もある。
  • 獣の呼吸法: 嘴平伊之助が我流で編み出した呼吸法。二刀流で力技が多く切断力に優れている。
  • 月の呼吸法:鬼である黒死牟(十二鬼月の中で最強)が使い手。血鬼術と呼吸法を組み合わせた独自の技。

攻撃力が高い炎や風、防御にも優れる水や土、速さが特徴の雷など、それぞれに特徴がありますよね。

日輪刀の色と持ち主

日輪刀の色と実際の持ち主の関係について見てみましょう。

  • 黒色:竈門炭治郎
  • 赤色:煉獄杏寿郎、煉獄槇寿郎
  • 桃色:甘露寺蜜璃
  • 青色:冨岡義勇、鱗滝左近次
  • 紫色:伊黒小芭内
  • 薄紅色:栗花落カナヲ、胡蝶カナエ
  • 青色or灰色:胡蝶しのぶ
  • 黄色:我妻善逸、獪岳、桑島慈悟郎
  • 黒色→金色のグラデーション:宇髄天元
  • 灰色:悲鳴嶼 行冥
  • 緑色:不死川実弥
  • 白色:時透無一郎
  • 藍鼠色:嘴平伊之助
  • 紫色+黄色と赤色の模様:黒死牟

何といっても主人公の炭太郎の黒が気になりますよね?

日の呼吸法に対応しているという説が有力ですが、詳細は不明です。

【まとめ】鬼滅の刃・日輪刀の種類・色と意味

日輪刀の種類(呼吸法)、色、意味(特徴)について見てきました。

隊員達が繰り出すド派手な剣技が、鬼滅の刃のおもしろさの一つですよね!

自然の力を身にまとったような豪快なエフェクトは、見ていてワクワクさせてくれます。

また剣を使っての戦いというのも、超能力や魔法の使い手が多いバトルマンガとしてはめずらしい部類ともいえます。

これからもストーリーの行方だけでなく、あらたな技や戦闘シーンに注目していきたいですね!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です