ハンターハンター・ベンジャミンの私設兵とは?メンバーの強さ一覧

ハンターハンターベンジャミン私設兵

ハンターハンターは現在、カキン王国の王位継承戦の真っただ中。

その中でも第1王子ベンジャミンと私設兵たちは、特に存在感が大きいですよね。

私設兵たちはすでにスパイとして他の王子に接触し、王位継承戦を引っかき回しています。

さらに全員が念能力者という強者揃い。

ここではベンジャミンの私設兵たちの強さを、一覧にしてまとめてみました。

ベンジャミンとは?

  • 名前:ベンジャミン・ホイコーロ
  • 出身:カキン王国第1王子・軍事最高副顧問
  • 念能力:星を継ぐもの(ベンジャミンバトン)
  • 年能力の系統:特質系

カキン王国の第1王子。

王位継承戦には積極的に参加しており、他の王子を全員殺害するといわんばかりですね。

他の王子からは傲慢と言われていますが、部下の進言を受け入れる度量の広さを持っています。

身体能力に優れており、オーラで銃弾を無力化できるほど。

念能力「星を継ぐもの」は死んだ部下の念能力を受け継ぐというもので、すでに3人の念能力を受け継いでいるようです。

第2王子カミーラがベンジャミンを直接襲撃しましたが、ベンジャミンの身体能力と部下の優秀さの前にあっさりと返り討ちにあってしまいました。


ベンジャミンの私設兵とは?

ベンジャミン私設兵

ベンジャミンを護衛している、15人の兵士。

  • 私設兵の全員が王国軍の兵士である
  • 私設兵の全員が念能力を使用可能

ベンジャミンは軍事最高副顧問という立場を利用し、護衛を15人の私設兵で固めました。

そして「警備兵」という名目で、他の王子にスパイとして送り込んでいるのです。

全員が王国軍の兵士なので、他の王子は護衛を拒否できません。

しかも王位継承戦の規定によって直接手を下せないベンジャミンに代わって、他の王子を殺害したり無力化することも可能。

さすがはベンジャミン、一国の王にふさわしい策略家といえるでしょう。

また私設兵たちのベンジャミンへの忠誠心は非常に強く、死んで念能力がベンジャミンに受け継がれることも本望と思っている様子です。

ベンジャミンの私設兵メンバーの強さを一覧にしてみた

作中に登場している12名の私設兵を一覧にしてみました。

バルサミルコ曹長

  • 名前:バルサミルコ・マイト
  • 担当:ベンジャミンの腹心
  • 念能力:不明
  • 念能力の系統:不明

ベンジャミン私設兵の隊長。

腹心という立場で常にベンジャミンの傍に控えており、時にはベンジャミンに進言しています。

直情的なベンジャミンがキレてしまわないよう、配慮しているようですね。

ビンセント

  • 名前:ビンセント
  • 担当:ワブル王子のスパイ担当
  • 念能力:虚空拳
  • 念能力の系統:不明

第14王子ワブルのスパイとして護衛についた大柄な男です。

ワブルの侍女サンドラを殺害しましたが、クラピカによって拘束されてしまいます。

その直後、ビンセントは証拠隠滅のため服毒自殺しました。

バビマイナ

  • 名前:バビマイナ
  • 担当:ビンセントの後任として、ワブル王子のスパイを担当
  • 念能力:不明(迎撃型)
  • 念能力の系統:不明

服毒自殺したビンセントに代わって、ワブル王子の護衛についた人物。

ベンジャミンとともにビンセントの死の様子を把握しており、クラピカを厳重に警戒しています。

ワブル王子の複数の部屋すべてに「円」を展開するほど、念能力に秀でているようですね。

ヒュリコフ

  • 名前:ヒュリコフ
  • 担当:ベンジャミンの護衛?
  • 念能力:不明
  • 念能力の系統:不明

クラピカの念能力講習会に参加していた人物です。

念能力者であることを公言するほどの自信家で、目利きで念能力や系統がわかるとのこと。

カミーラ襲撃の時は顔に銃弾を受けながらも急所を外し、カミーラを拘束しました。

ムッセ

  • 名前:ムッセ
  • 担当:カミーラ王子のスパイ担当
  • 念能力:裏窓の鳥(シークレットウィンドウ)
  • 念能力の系統:不明

第2王子カミーラのスパイとして護衛についた人物。

カミーラや護衛からは最初から怪しまれており、行動を制限されています。

しかし念能力「裏窓の鳥」によってカミーラや護衛の会話を盗聴し、ベンジャミンに伝えていました。

カミーラがベンジャミン襲撃しようとした時に、服従を求められるも拒否。

ムッセはカミーラを射殺しましたが、カミーラの念能力「百万回生きた猫」によって逆に殺害されてしまいます。

しかしベンジャミンにムッセの念能力が受け継がれ、またカミーラの念能力の情報も伝わったことで、カミーラを返り討ちにする大きなきっかけとなりました。

コベントパ

  • 名前:コベントパ
  • 担当:チョウライ王子のスパイ担当
  • 念能力:不明
  • 念能力の系統:不明

第3王子チョウライのスパイとして護衛についた人物。

ベンジャミンの母親である第1王妃ウンマの所属兵としての役割も持っています。

その一方でカミーラの母親である第2王妃ドゥアズルの所属兵とも、情報交換を行っていました。

ブッチ

  • 名前:ブッチ
  • 担当:ツベッパ王子のスパイ担当
  • 念能力:不明
  • 念能力の系統:不明

第5王子ツベッパのスパイとして護衛についた人物。

歯をカチッとさせる描写だけで、現在のところ大きな動きは見せていません。

オラーウ

  • 名前:オラーウ
  • 担当:タイソン王子のスパイ担当
  • 念能力:不明
  • 念能力の系統:不明

第6王子タイソンのスパイとして護衛についた人物。

こちらも現在のところ、大きな動きは見せていないようですね。

タイソンの守護霊獣によって目玉ジャクシがイズナビたち護衛にとりついていますが、オラーウにはとりついていないのが気になるところです。

リハン

  • 名前:リハン
  • 担当:サレサレ王子のスパイ担当
  • 念能力:異邦人(プレデター)
  • 念能力の系統:具現化系

第8王子サレサレのスパイとして護衛についた人物。

サレサレの守護霊獣を警戒しており、念能力「異邦人」で天敵となる念獣を体内で育てていました。

そしてついに念獣が出現し、守護霊獣を無力化します。

しかしその後48時間は念能力が使えなくなるため、ウショウヒに護衛交代となりました。

ウショウヒ

ウショウヒ

  • 名前:ウショウヒ
  • 担当:フウゲツ王子のスパイ担当→サレサレ王子のスパイ担当
  • 念能力:殺人を無罪にする方法
  • 念能力の系統:不明

第11王子フウゲツのスパイとして護衛についた人物。

暗殺の機会をうかがう時間と、暗殺を達成した瞬間に喜びを感じるというイカれた性格です。

念能力を使えなくなったリハンに代わって、第8王子サレサレの護衛につきました。

サレサレの念能力「殺人を無罪にする方法」は、相手に「虫射球(ニードルボール)」をとりつかせて暗殺するというもの。

ウショウヒはさっそくサレサレに虫射球をとりつかせて、殺害してしまったようです。

シカク

https://twitter.com/Im_Kuta_Kuta/status/1048530466309951488

  • 名前:シカク
  • 担当:ハルケンブルク王子のスパイ担当
  • 念能力:遊戯王(カルドセプト)
  • 念能力の系統:不明

第9王子ハルケンブルグのスパイとして護衛についた人物。

ベンジャミンからの命令を受けて、ハルケンブルグを殺害しようとします。

念能力「遊戯王」でハルケンブルグの念能力を奪おうとしますが、ハルケンブルグの念の前には効果がありませんでした。

その結果、ハルケンブルグの念能力によって意思を奪われてしまいます。

ビクト

  • 名前:ビクト
  • 担当:モモゼ王子のスパイ担当
  • 念能力:不明
  • 念能力の系統:不明

第12王子モモゼのスパイとして護衛についた人物。

しかし第5王妃スィンコスィンコのスパイ・タフディーによってモモゼが殺害されます。

ビクトは他の護衛とともに、逮捕されてしまいました。

【まとめ】ハンターハンター・ベンジャミンの私設兵とは?

第1王子ベンジャミンの私設兵を、一覧にしてまとめてみました。

ウショウヒのように直接手を下すタイプもいれば、ムッセのような諜報タイプもいて、あらゆる方面に対応できるメンバーといえるでしょう。

集めたメンバーだけを見ても、ベンジャミンの優秀さが光っていますよね。

しかしビンセントとムッセが死亡し、シカクはハルケンブルグに支配され、少しずつ手駒を奪われつつあるという状況。

ハンターハンターの今後の行方が、さらに気になるところです。

 

【HUNTER×HUNTER】をお得に一気読みするならココ!

今なら無料会員登録で50%オフクーポンが貰えるぞ!

ポイント制だから読めば読むほど「得」になる!

一部上場企業運営だから個人情報も安心安全♪

>>いますぐHUNTER×HUNTERを一気読みしてみる<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です