進撃の巨人・【知性型】巨人化したメンバー一覧と経緯と継承

知性型巨人化メンバー一覧

進撃の巨人に登場する巨人は「無垢の巨人」と「知性型巨人」に分けられ、更に知性型巨人は9つあることが判明しています。

知性型巨人の正体は物語の中で徐々に明かされていきますが、時系列がバラバラですし、継承者が入れ替わったりして分かりずらいですよね?

ここでは知性型巨人化したメンバーを一覧にして、経緯や継承順などを整理していきます。

知性型巨人になる条件

 

 

最初に知性型巨人になる条件、その他基本的な情報をまとめておきます。

  • エルディア人が注射で薬を打って無垢の巨人になり、知性型巨人になれる人間を捕食すると人間に戻り、知性型巨人になる能力が継承される。
  • 強い目的意識があって、自傷行為(自分の手を噛むなど)をすることで巨人化する。
  • 巨人化するシーンでは雷のようなものが落ちるが、「ユエルの道」から巨人の肉体が運ばれてくるから。
  • 知性型巨人の能力者になると寿命は13年になる。
  • 知性型巨人の能力者が死亡すると、能力を持ったエルディア人がいつかどこかで生まれる。

1.進撃の巨人、始祖の巨人、戦槌の巨人

 

https://twitter.com/donbey_pawapuro/status/1160033652232749056?s=20

 

能力:

  • 進撃の巨人:不明。
  • 始祖の巨人:座標の力( 全ての巨人を操れる )エルディア人の記憶を改変できる。
  • 戦槌の巨人:硬質化でさまざまな武器を作り出す。

継承順:

  • 進撃の巨人:エレン・クルーガー(エルディア復権派のスパイ「フクロウ」)→グリシャ・イェーガー(エレンの父)→エレン・イェーガー
  • 始祖の巨人:代々のフリッツ王→フリーダ・レイス→グリシャ→エレン
  • 戦槌の巨人:代々のダイバー家→ウィリー・ダイバーの妹→エレン

トロスト区防衛戦で突如現れた巨人を襲う巨人、力尽きた後うなじから出てきたのは巨人に食われたはずのエレンでした。

物語で初めて巨人になる人間の登場ですね。

またライナーとベルトルトに拉致された後「座標の力」を発動して、始祖の巨人の力も継承していたことが明らかになりました。

その後レイス家の礼拝堂で硬質化の能力を獲得、マーレ編では戦槌の巨人の力を強奪、強さに拍車がかかっています。

2.超大型巨人

 

 

  • 能力:破壊力。身体から熱風を発する。
  • 継承順:不明→ベルトルト・フーバー→アルミン・アルレルト

超大型巨人自体は第一話から登場していますが、正体が明かされたのはウドガルド城攻防戦の直後です。

104期生の一人ベルトルトが超大型巨人の正体でした。

そして始祖奪還作戦に参加したマーレの戦士でアニとライナーの仲間だったのです。

しかしウォールマリア奪還作戦で敗北し、アルミンに捕食されてしまいます。

3.鎧の巨人

 

https://twitter.com/blestbark21/status/1161307841254191106?s=20

 

  • 能力:防御型。全身の硬質化。
  • 継承順:不明→ライナー・ブラウン

超大型巨人同様、鎧の巨人は第一話から登場していますが、ベルトルトと同時に正体が明かされました。

104期生の一人ライナーが鎧の巨人の正体です。

そして本当は壁内の人間ではなく、始祖奪還作戦に参加したマーレの戦士でした。

パラディ島に潜入した4人のうちただ一人帰還し、現在もマーレの戦士として活躍しています。

4.女型の巨人

進撃の巨人女型の巨人

  • 能力:万能型。部分的な硬質化。巨人を呼び寄せる。
  • 継承順:不明→アニ・レオンハート

エレンの巨人に続いて物語に登場する知性型巨人、女型の巨人。

正体は分かりませんでしたが、アルミンの推理によりアニが女型の巨人であると暴かれます。

アニは104期訓練兵の一人ですが、本当の正体はマーレの戦士でした。

調査兵団に捕らえられ水晶体の中で眠ったままですが、再登場がまことしやかにささやかれています。

⇒アニと女型巨人詳細はコチラ

5.獣の巨人

 

 

  • 能力:投石攻撃。会話できる。巨人を作り出し操る。
  • 継承順:トム・クサバー→ジーク・イェーガー

ウォール・ローゼ内で巨人が多数出現した際に登場、言葉を話すので知性型巨人だと分かります。

正体はジークという男で最初は詳細不明でしたが、ライナーやベルトルトの上官だと判明しました。

更ににマーレ編でエレンと義理の兄弟であること、マーレの戦士長でありながら本当はエルディア復権派であることなどが明らかにされていきます。

パラディ島に亡命し、最新刊ではエレンとジークが核に物語が進んでおり、最注目のキャラとなっていますね。

⇒獣の巨人詳細はコチラ

6.顎の巨人

 

 

  • 能力:俊敏性。強靭な顎と爪。
  • 継承順:マルセル・ガリアード→ユミル→ポルコ・ガリアード(マルセルの弟)

104期訓練兵のユミルは、ウドガルド城で巨人に包囲された際、クリスタのために巨人化します。

しかしユミルはマーレの戦士ではなく、無垢の巨人として60年以上壁外をさまよっていたのです。

たまたまアニ・ライナー・ベルトルトの仲間マルセルを捕食して人間に戻ったのですが、最後はマーレの戦士に巨人の力を返すことを受け入れ、ポルコに捕食されます。

7.車力の巨人

 

 

  • 能力:四足歩行で背に荷物や武装を搭載できる。
  • 継承順:不明→ピーク

ウォールマリア奪還作戦で初登場の車力の巨人、知性型巨人なのかちょっと微妙な感じでした。

正体はマーレ編で明かされ、マーレの戦士の一人ピークです。

気だるい感じの雰囲気をかもしだしていすが、頭は切れる女性のよう。

最新刊ではパラディ島に潜入してエレンと接触するなど、出番が増えています。

ところで車力の巨人の正体はおっさんの予定だったのが、直前に美少女に変更になったそうです。

そういえば巨人の顔が全然似てませんよね。

【まとめ】巨人化したメンバー一覧・知性型巨人

マーレ編で戦槌の巨人が登場し、九つの巨人が全て明らかになりました。

そして回想シーンでしか語られない人物も全て網羅すると継承者はずいぶんな数になりますね!

特にエレンに関わる継承者の数が多いです。

今後新たな知性型巨人の登場はないと思われますが、現在もパラディ島とマーレは激しく争っているので、継承者が入れ替わる可能性はあると思います。

進撃の巨人の最終回に関しては確かな情報はありませんが、最新刊ではクライマックスに向かっている印象があります。

巨人化したメンバー達がどんな活躍をするか、楽しみですね!

知性型巨人化したメンバー一覧はコチラ

 

【進撃の巨人】をお得に一気読みするならココ!

今なら無料会員登録で50%オフクーポンが貰えるぞ!

ポイント制だから読めば読むほど「得」になる!

一部上場企業運営だから個人情報も安心安全♪

>>進撃の巨人を一気読みしてみる<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です