ハンターハンター・十二支ん最強はだれだ!?強さランキングまとめ

ハンターハンター十二支ん強さ

暗黒大陸編で重要な柱ともいえるのが、ハンター十二支ん。

クラピカとレオリオが十二支んに加わり、ゴンとキルアに代わって活躍するでしょう。

ここでは十二支んの強さをランキングにしてみました。

もうすぐ連載が再会されるハンターハンター。

その前にもう一度、十二支んのキャラについておさらいしておきましょう。

ハンター十二支んとは?

ハンター協会元会長アイザック・ネテロによって選ばれた12人の最高幹部。

十二支にちなんだコードネームを与えられており、ほとんどが十二支に関係した外見をしていました。

全員が一つ星以上のハンターという強者揃いです。

キメラアント編でネテロが死亡した後、新たな会長をめぐって選挙戦が繰り広げられましたよね。

最終的にはパリストンが勝利するのですが、すぐに辞職。

現在はチードルが新たな会長となりました。

また、十二支んの内部は3つの派閥に分かれています。

派閥内のメンバーでともに行動することが多いうえ、派閥が異なるメンバーに対して念能力を明らかにしていないなど決して一枚岩ではありません。

暗黒大陸編ではビヨンドの処遇をめぐって、十二支ん内で不穏な動きがみられるようです。


十二支んメンバーの強さランキング

脱退したメンバーを含む、計14名によるランキングです。

単純に戦闘能力の強さだけでなく頭脳や政治力、実績なども考慮して決定しました。

14位:レオリオ・パラディナイト

  • コードネーム:亥(新)
  • ハンターランク:星はなし
  • 専門:ルーキー
  • 職業:医大生
  • 派閥:なし
  • 暗黒大陸編での担当:科学班

ゴンの仲間で、会長選挙後に新たに十二支んに加入しました。

戦闘描写はあまりありませんが、オーラを離れた場所に放つことができるという放出系の念能力者です。

会長選挙編では念能力によるオーラの拳でジンを殴りつけていましたね。

この行動がきっかけとなってハンター協会では絶大な人気を得ることとなり、選挙終了後にチードルから十二支ん加入を依頼されます。

ジンからも「伸びしろがデカい」と高い評価を受けていますが、現時点ではさすがに名のあるハンターたちと比べると分が悪いでしょう。

13位:ピヨン

  • コードネーム:兎
  • ハンターランク:不明
  • 専門:古文書ハンター
  • 職業:言語学者、通訳
  • 派閥:改革推進 タカ派
  • 暗黒大陸編での担当:情報班

バニーの耳をつけた若い女性です。

ノートパソコンや携帯電話を常にいじっており、情報収集に長けた人物なのでしょう。

十二支んの中ではタカ派であり、性格もかなり激しい様子。

ヒソカからは「77点」と評されており、それなりの戦闘能力はあると思われます。

しかしやっぱり強者揃いの十二支ん。

77点というのは、やはり低いレベルなのではないでしょうか。

12位:クルック

  • コードネーム:酉
  • ハンターランク:不明
  • 専門:プラントハンター
  • 職業:音楽家、ダンサー
  • 派閥:改革推進 タカ派
  • 暗黒大陸編での担当:生物班

全身に羽毛を差した女性です。

鳥を操る念能力を持っており、会長選挙編では投票用紙を配布するのに使っていました。

ピヨンと同じくタカ派で、性格も短気とのこと。

プラントハンターであり暗黒大陸でも植物の採取を担当していることから、鳥だけではなく植物を操ることもできるのかもしれません。

11位:カンザイ

  • コードネーム:寅
  • ハンターランク:不明
  • 専門:トレジャーハンター
  • 職業:ボディガード
  • 派閥:リベラル・ノンボリ
  • 暗黒大陸編での担当:防衛班

トラ縞のような髪の毛と、阪神タイガースのユニフォームのような服が特徴の人物。

頭脳労働が苦手な脳筋タイプ。

暗黒大陸の存在すらも知らず、情報については他の十二支んメンバーに依存しています。

難しい背景の説明なんかは、カンザイが読者のかわりに聞いてくれてますよね。

ヒソカからは「85点」と評価されていますが、これが圧倒的に高いといえるかどうかは微妙なところでしょう。

おそらく力任せの戦闘スタイルと思われ、十二支んメンバーの中では低評価と言えるのかもしれません。

10位:ゲル

  • コードネーム:巳
  • ハンターランク:不明
  • 専門:ポイズンハンター
  • 職業:検死官、薬剤師
  • 派閥:リベラル・ノンボリ
  • 暗黒大陸編での担当:科学班

黒い長い髪と黒い服が特徴の女性。

腕を蛇に変える、おそらく具現化系と思われる念能力を持っています。

会長選挙編ではこの念能力で、パリストンやカンザイを威嚇していました。

蛇による毒を用いた戦いをすると思われ、イルミのようにねちっこいけど殺傷能力が高いのというタイプなのかも。

9位:サイユウ

  • コードネーム:申
  • ハンターランク:不明
  • 専門:賞金首ハンター
  • 職業:格闘家
  • 派閥:改革推進 タカ派
  • 暗黒大陸編での担当:防衛班

西遊記における、孫悟空のような外見が特徴の人物。

十二支んではタカ派で、口も非常に悪いですね。

暗黒大陸編では十二支んを脱退したパリストンと内通しており、ビヨンドを拘束から解放しようとしています。

サイユウの裏切りは、確実に十二支んの動きを攪乱しているようでした。

3体の猿の念獣を具現化する念能力を持ち、また格闘家として高い戦闘能力が予想されます。

しかしカンザイ同様に力で押し切るというイメージが強く、頭脳や戦略を駆使する相手には分が悪いのかもしれません。

8位:クラピカ

  • コードネーム:子(新)
  • ハンターランク:星はまだなし
  • 専門:賞金首ハンター
  • 職業:ノストラードファミリー若頭
  • 派閥:なし
  • 暗黒大陸編での担当:情報班

ゴンの仲間で、会長選挙後に新たに十二支んに加入しました。

基本的には頭脳と戦術で戦うタイプですが、ウボォーギンをスピードで圧倒するなど体術も強いですよね。

さらに緋の眼を発動させると絶対時間となり、念能力を特質系に変えて効果も増大させるというチート能力まで持っています。

幻影旅団との戦いの経験もありますから、すでに十二支んメンバーに匹敵する力を持っていても不思議ではありません。

しばらく登場がありませんでしたが、ノストラードファミリーの若頭となり緋の眼の奪還を続けていました。

暗黒大陸編では情報班に所属しており、サイユウがパリストンの内通者であったことを見抜いています。

またカキン王国には緋の眼を所持するツェリードニヒもいるため、クラピカの活躍は多くなりそうですよね。

7位:ギンタ

  • コードネーム:未
  • ハンターランク:不明
  • 専門:密漁ハンター
  • 職業:レンジャー
  • 派閥:バランス重視 穏健保守派
  • 暗黒大陸編での担当:生物班

アフロヘアで羊の角をつけた、全身が毛深い男性。

かなりの巨体でありながら動きは俊敏で、瞬間移動のような動きもしていました。

一方で会長選挙の投票に来たヒソカの目的が強いハンターの品定めであることに気付くと言う洞察力の高さもみられます。

ヒソカからはカンザイよりも高い「90点」という評価を受けており、単純な力押しでだけではないということなのかもしれません。

6位:サッチョウ・コバヤカワ

  • コードネーム:午
  • ハンターランク:二つ星ハンター
  • 専門:お悩みハンター
  • 職業:探偵、便利屋
  • 派閥:リベラル・ノンボリ
  • 暗黒大陸編での担当:情報班

馬面で、二本の刀を差した人物。

戦闘能力は不明ですが、二刀流で戦う剣士タイプと思われます。

二つ星ハンターでもあることから、実力は相当高いのではないでしょうか。

薩長同盟や小早川秀秋を連想させる名前から、ハンター協会を離反してビヨンド側につくのではないかとも噂されていました。

5位:チードル・ヨークシャー

  • コードネーム:戌
  • ハンターランク:三ツ星ハンター
  • 専門:難病ハンター
  • 職業:法律学者
  • 派閥:バランス重視 穏健保守派
  • 暗黒大陸編での担当:科学班

犬の耳と鼻をもつ、知的な女性。

会長選挙後はネテロ、パリストンに代わってハンター協会会長に就任しました。

パリストンからは戦闘能力が低いと評価されており、ハンター協会会長となったのもパリストンのシナリオではないかとも勘ぐってしまいますよね。

パリストンの思惑通りとみるか、実はパリストンがチードルの本質を見誤っているとみるかで評価はガラリと変わってきます。

ここでは三ツ星ハンターという実績や会長選挙編で見せた指導力、難病ハンターとして強力なサポート能力を持っているとみて上位にランキングしてみました。

4位:ミザイストム・ナナ

  • コードネーム:丑
  • ハンターランク:二つ星ハンター
  • 専門:犯罪ハンター
  • 職業:民間警備会社経営、弁護士
  • 派閥:バランス重視 穏健派
  • 暗黒大陸編での担当:情報班

牛柄の迷彩服を着た人物です。

犯罪ハンターであることもあって正義感が強く、念能力は裁判用語を使った3色のカードで相手の動きを制限することが可能。

現在はクラピカとともに内通者であるサイユウに目を光らせています。

犯罪に対するスペシャリストであることから、犯罪者との戦闘経験も多いでしょう。

犯罪者への抑止力となりうる、高い戦闘能力が想像できますね

3位:ボドバイ・ギガンテ

  • コードネーム:辰
  • ハンターランク:三ツ星ハンター
  • 専門:テロリストハンター
  • 職業:検事、軍事アナリスト
  • 派閥:バランス重視 穏健派
  • 暗黒大陸編での担当:防衛班

皮膚が鱗のようになっている老人です。

十二支んでも最古参で、会長選挙編では「会長に最も近い男」と呼ばれていました。

戦闘能力については不明ですが、テロリストを専門に相手取ることからミザイストム以上の手練れである可能性が高いでしょう。

さらに三ツ星ハンターとして、ハンターとしての能力もズバ抜けていると思われます。

高齢ではありますが、ネテロはさらに高齢でしたしね……。

2位:パリストン・ヒル

  • コードネーム:子(旧)
  • ハンターランク:三ツ星ハンター
  • 専門:不明
  • 職業:不明
  • 派閥:なし
  • 暗黒大陸編での担当:暗黒大陸探検隊参謀

元ハンター協会の副会長です。

ネテロと反目し十二支んたちとも敵対していましたが、会長選挙後は十二支んを脱退しました。

現在はビヨンドの暗黒大陸探検隊に参加しています。

本人は戦闘能力は高くないと言っていますが、そこは三ツ星ハンター。

なにより策略家としてズバ抜けているため、パリストンに駆け引きで勝つことは難しいでしょう。

ジンでさえ、パリストンには非常に強い警戒心を抱いています。

1位:ジン・フリークス

  • コードネーム:亥(旧)
  • ハンターランク:二つ星ハンター
  • 専門:遺跡ハンター
  • 職業:グリーンアイランド最高責任者
  • 派閥:なし
  • 暗黒大陸編での担当:暗黒大陸探検隊2

ゴンの父親です。

十二支んのメンバーでしたが、会長選挙後に脱退。

現在は暗黒大陸探検隊のNo.2となっていますが、自分も暗黒大陸を探検したいという思いとパリストンを監視するのが主な目的でした。

二つ星ハンターではありますが、申請をサボったというだけで実質的には三ツ星ハンターに匹敵する実力と実績を持っています。

ネテロからも「念能力の才能は五本の指に入る」と評価されており、会長選挙編ではレオリオの念能力を瞬時にコピーしてしまったほど。

やはりジンの強さは、折り紙つきといえるでしょうね。

【まとめ】十二支ん最強ランキング

ハンターハンターにおける十二支んの強さランキングを作成しました。

戦闘シーンがまだほとんどないメンバーばかりですから、断片的な情報をもとに判断したというところでしょうか。

もうすぐ、ハンターハンターも連載が再開です。

暗黒大陸へ向かう船内はもめごとを起こしそうな人物ばかりですから、十二支んメンバーの本当の強さが明らかになるかもしれませんね。

 

【HUNTER×HUNTER】をお得に一気読みするならココ!

今なら無料会員登録で50%オフクーポンが貰えるぞ!

ポイント制だから読めば読むほど「得」になる!

一部上場企業運営だから個人情報も安心安全♪

>>いますぐHUNTER×HUNTERを一気読みしてみる<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です