ブリーチ-最強キャラ決定戦!最強ランキングTOP10

ブリーチ最強キャラ

ブリーチの最強キャラは誰だと思いますか?

長期連載の漫画だったため、数多くの個性的なキャラクターたちが登場して戦いを繰り広げた本作で、最強とされるキャラクターは誰なのでしょうか?

それぞれの強さをランキングTOP10にまとめてみました!

ブリーチとは?

ブリーチとは

現世や、死神の世界である尸魂界(ソウルソサエティ)、虚(ホロウ)の住む虚圏(ウェコムンド)や、地獄などを舞台に、極端に霊感が強い主人公が死神となって仲間たちと共に様々な敵と戦うオカルトアクションです。

霊感が強い人間や死神、虚や滅却師(クインシー)などといったキャラクターが登場し、それぞれが持つ特殊能力を駆使して戦います。

戦闘描写や、各話の扉絵などが独特でスタイリッシュな描かれ方をすることから、スタイリッシュ漫画としても知られていますね。

原作は全74巻と長い物語だっただけあって、個性的で魅力あるキャラクターがたくさん登場しています。


最強キャラ強さ基準

ブリーチにおける強さとは何でしょうか?

強さの基準をどこに置くかで、ランキングの内容は変わってくると思います。

このランキングでは、主にその能力と技の豊富さに着眼点を置いてみることにします。

その上で、戦績を参考にランキングを決めてみました。

ブリーチ最強キャラランキング決定

第10位:ペルニダ・パルンカジャス

 

  • 所属:聖十字騎士団
  • 能力:強制執行

与えられた聖文字はCですね。

左手の形をした見た目ですが、その正体は霊王の左腕です(ペルニダ本人は否定)。

強制執行の能力を持っていて、自身の神経を対象に侵食させることで相手の身体を強制的に操ることができます。

その際、能力にかかった相手の意思は無視で、時にはねじ曲げる事も可能です。

その上、ペルニダの神経は攻撃しても分裂して再生するため、本体を攻略する必要がありました。

防御力も高く、隊長格の中でも高い攻撃力を持つ更木に頭から攻撃を受けても軽傷で済んでしまっています!

さらにその更木をあっさりと倒してしまった事から、攻守共に優れていると考えられますね。

元が霊王の左腕ということで、秘めた霊力も高そうであることからランクインさせてみました。

第9位:京楽春水

 

https://twitter.com/tan_matsu/status/930436230025641984?s=19

  • 所属:護廷十三番隊
  • 階級:八番隊隊長→護廷十三番隊・総隊長、一番隊隊長
  • 能力:斬魄刀「花天凶骨」

上流貴族の次男に生まれたためか面倒臭がりで、普段は自堕落な部分も見られるのですが、八番隊の隊長だったころから、当時の総隊長である元柳斎にその実力を認められていました。

元柳斎が倒れた後はその後任として総隊長と一番隊隊長を務めています。

斬魄刀「花天凶骨」の始解で霊圧の範囲にいる者を支配できる能力を使って、第一十刃(エスパーダ)のコヨーテ・スタークを撃破しました!

護廷十三番隊は、隊によって役割が異なり、中でも一番隊は難しい任務につく事が多いので、必然的に一番隊には特に優れた者のみが加入できる事になるようですね。

そんな一番隊の隊長という事は、かなりの実力者と思われます!

第8位:兵主部一兵衛

 

 

  • 所属:王属特務・零番隊
  • 能力:斬魄刀「一文字」

護廷十三番隊の上に位置付けられ、圧倒的な実力の持ち主であると共に、霊王に「尸魂界の歴史そのもの」と認められた者だけが所属できる隊である零番隊の一員です。

零番隊には隊士はおらず、所属する5人全員が隊長である中で、リーダー格のキャラクターでもあります。

普段は豪快で気さくな雰囲気ですが、霊王宮に危害を加えようとする相手は容赦なく排除する、冷酷な一面も持っているようですね。

斬魄刀「一文字」は、相手の名前を切ることで、その相手の能力の半分を奪うことができてしまいます!

また、解号の「黒めよ」を発動すると大量の墨が出て来て、その墨で塗りつぶされると名前もうばわれてしまうそうです。

全ての斬魄刀の真名を知っていて、尸魂界の全ては兵主部が名前を付けたと言われており、まなこ和尚という異名を持っています。

結局は敗北したとはいえ、霊王宮に襲来したユーハバッハを圧倒してみせた実力はすごいものがあると思います!

第7位:グレミィ・トゥミュー

 

  • 所属:聖十字騎士団
  • 能力:夢想家

自身を滅却師最強と自称しているキャラクターで、その能力が危険視されたことから監禁されていました。

贈られた聖文字はVです。

夢想家の能力は、自分が想像したことが現実になるというもの。

地面を隆起させたり、溶岩を作り出したり、相手を飲み込むほどの水を発生させたりだけでなく、自分の複製を作ったり、対象の骨をクッキーのように脆くしたり、宇宙空間を引き寄せたりと、想像さえできれば何でもアリのとんでもない能力といえます!

また、一度発生させたものは、グレミィが倒れても残り続けるというのが凄いところですよね。

欠点は対象から意識を外すと解除されてしまうことと、自分にとって不都合な想像も現実になってしまうことでしょう。

実際にその欠点によって敗北してしまっているのでこの順位ですが、意識をしっかりと保っていられるならもっと上位でもおかしくない強さだと思います。

第6位:山本元柳斎重國

 

 

  • 所属:護廷十三番隊・総隊長、一番隊隊長
  • 能力:斬魄刀「流刃若花」

精鋭を集めた一番隊の隊長であり、護廷十三番隊を束ねる総長も務めていた老将です。

1000年以上も自分より強い者がいないという理由でその座に君臨し、最前線で活躍し続けました。

一見冷酷そうですが、一護が死神の力を取り戻す協力をするために、あえて掟破りの行為をしたりと柔軟性もあります。

死神の教育をする立場であることもあって、大勢の死神たちからの尊敬を集めているキャラクターです。

元柳斎の持つ最古の斬魄刀とされる「流刃若花」は炎系最強と言われ、その能力は周囲の建物を一瞬で焼き尽くしてしまうほど強力です!

長時間使用すると尸魂界を滅ぼしてしまうと言われている卍解「残火の太刀」でユーハバッハを瞬殺したかに見えましたが、それは偽物で、その後現れた本物に卍解を奪われて倒されてしまいました。

1000年もの長い間総隊長を続けられた実力は、疑いようもないと思います。

第5位:ジェラルド・ヴァルキリー

ブリーチジェラルド・ヴァルキリー

  • 所属:聖十字騎士団、ユーハバッハ親衛隊
  • 能力:奇跡

聖十字騎士団に所属する滅却師で、聖文字はMです。

剣と盾を使った驚異的なスピードとパワーの戦闘スタイルが特徴ですね。

ジェラルドの能力はユーハバッハに授けられたものではなく、元々自分で持っていたもので、傷を負うごとに巨大化したり、自身の持つ「希望の剣」を傷付けた相手に同等のダメージを与えたりします!

巨大化するとその分パワーアップするのですが、大きくなった分スピードが落ちるという事はないのでどんどん手強くなるんですね。

更木に切られ、日番谷に凍らされ、白哉に消し飛ばされても復活してきて、ユーハバッハの「聖別」によって白骨化されるまでは、隊長格相手でも倒されるということがなかったので、この順位にしてみました。

第4位:ユーグラム・ハッシュヴァルト

 

 

  • 所属:聖十字騎士団
  • 階級:最高位、皇帝補佐
  • 能力:世界調和

騎士団の最高位の滅却師で、聖文字はBです。

冷静かつ残忍な性格で、仲間のはずの滅却師に対しても容赦なく、ユーハバッハの補佐としての資質は十分なように思います。

また、ユーハバッハが眠っている時にはユーハバッハの能力「全知全能」も使用できるという影武者のような一面もあるキャラクターですね。

能力「ザ・バランス」は、自身が受けたダメージを受ける度に同じダメージを相手も受けるというもの。

しかし、ユーグラムは「身代わりの盾」というフロイントシルトがあるのでダメージを受けません。

真世界城戦では石田雨竜によってダメージを受けたものの、「ザ・バランス」の能力で逆に瀕死に追い込んでいます。

カウンターはしっかり受けるのにダメージが通らないというのは、かなり強い能力だと思います!

第3位:黒崎一護

 

  • 所属:死神代行
  • 能力:斬魄刀「斬月」

本作の主人公です。

初めは極端に霊感が強いだけの普通の高校生と思われていましたが、父親は死神、母親は滅却師というサラブレッドでした!

死神代行になり、次々と強敵と戦わなければならない状況に陥ったのですが、その度に一護自身も成長してより強くなっていきました。

その上、虚化も出来てしまうなど、その実力は計り知れないものがあります。

斬魄刀「斬月」を持ち、一護の強大な霊圧を凝縮して放つ卍解「月牙天衝」は本当に強力です!

実は「斬月」の本体は1000年前のユーハバッハなんですね。

通常は10年かかるとされる卍解の解放も、3日でやり遂げてしまうなど、驚異的な成長速度をしています。

強敵との戦いにおいて、1人で勝つということは少なく、仲間と共に戦って勝利をつかみとっているようですね。

周囲の協力があってではありますが、何度も厳しい戦いを乗り越えて遂にはユーハバッハをも倒し、戦いに幕を下ろした実力は確かなものだと思います。

第2位:藍染惣右介

 

 

  • 所属:元護廷十三番隊・五番隊隊長
  • 能力:斬魄刀「鏡花水月」

一見穏やかな人格者のように振る舞ってはいましたが、実際は周囲はただの駒としか思っていない非情な性格です。

一護を死神代行になるよう仕向けたり、次々と強敵と戦わなければならない状況を作ったというも、藍染の策略だったのです!

元々の強さも隊長格の中でも圧倒的で、一護が卍解状態で戦っても、「天鎖斬月」を指だけで抑えてみせたり、卍解状態の日番谷を一瞬で切り捨てていたりします。

崩玉と融合することも出来、さらにパワーアップできるのがすごいですよね!

特徴的なのは斬魄刀の能力「鏡花水月」で、刀剣解放を見せた相手全員の五感や霊感などを支配して、完全催眠状態にすることが出来ます。

その能力でユーハバッハを惑わし、一護の攻撃を届ける事にも成功しました。

元々の実力も非常に強い上に、精神攻撃までできるのは驚異的だと思いますね。

第1位:ユーハバッハ

ブリーチ最強キャラ

  • 所属:見えざる帝国
  • 階級:皇帝
  • 能力:全知全能

本作のラスボスとして現れた滅却師の始祖です。

一護の母親を死に追いやったキャラクターでもあるんですね。

持っている能力は、防御壁となって壁に触れた者の力を奪う「外殻静脈血装」、複数の巨大な滅却聖矢を放つ「大聖弓」、天の五芒星から放った光で相手の力を奪う「簒奪聖壇」、与えていた力を回収して死なせる「聖別」などがあります。

また、未来を予知して相手の能力を把握し、自身への攻撃の一切を無効化する「ジ・オールマイティー」という厄介な能力も使用できます。

襲撃の目的ですが、霊王を殺害して今の世界を終わらせ、新しい世界を作り直そうとしていたようです。

強さも桁違いな上に、攻撃を予見しても避けられてしまうので、正面突破で倒せる者はいないでしょう。

実際、本編でも藍染の「鏡花水月」で惑わせることで、やっと倒すことが出来ています。

普通に戦ったら、間違いなくユーハバッハが最強と思われます!

【まとめ】ブリーチ最強キャラランキングTOP10

 

最強キャラは、ラスボス・ユーハバッハに決定しました!

ブリーチは次々とより強いキャラクターが登場する作品なので、特に敵側は終盤に出てきたキャラクターたちが多くランクインする傾向にあります。

そんな中でも上位に食い込む一護と藍染はさすがと言うべきでしょうか?

人によって強さの基準とする部分は違うと思うので、自分なりの最強ランキングを考えてみるのも楽しいかもしれませんね!

【BLEACH】をお得に一気読みするならココ!

ポイント制だから読めば読むほど「得」になる!

一部上場企業運営だから個人情報も安心安全♪

>>いますぐBLEACHを一気読みしてみる<<

知ってた!?

U-NEXTなら2次元マンガも人気アニメも31日間無料!電子書籍 >>さっそく無料で人気マンガをよんでみる!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です